女の子の車も相応しいじゃないか!

僕が乗っている車はスズキのラパンだ。
色も緑というかわいらしい色。うさぎのマークが特徴で、どうみても女の子向けのデザインだ。
周りの友人からも、どうしてその車?淑女の車だよ?といった批判ばっかりされていますが
内装のかわいさや、外見のやわらかい角張からが僕にはドンぴしゃでした。
確かに街で見掛ける乗っている人は、9割女性で、1割が娘の車を借りていらっしゃるお父さん的人々・・・
男性で乗っている人は意外と少ないです。それでも僕はラパンが誠に愛する。
とにかくシートがベンチシートになっていて、助手席に彼女が乗った時折ソファーにおけるようにいちゃいちゃできるし
天井もおっきいので乗ったところ軽自動車特有のプレッシャーもありません
そうして一番気に入ってるのが、がたいだ。かくかくした車が好きなのですが
ラパンはかくかくしていて、その上可愛い!
近所は細かい道ばかりで、対向車が来ればよけなければならないぐらい小さいのですが
ラパンなら止まることなくすれ違えます。その時の優越感といったらたまりません。
大きい車は必ず渋いかもしれませんが、幼い車だってそれに劣らず利便性があります!
次に貰う車も、ラパンとしている。今度は一つ上のグレードにしたいとしている。車売るなら