外車に対しての印象

私はこれまでに何台か車を所持してきましたが、国産メーカーのもののみでした。外車はお洒落んだけど何かあった場合修理代金が高いのでは?とかアフターメンテナンスがしっかりしていないのでは?などと勝手なイメージばっかり持っていたような気がします。外車イコール大金持ちが所持する車という考えもあったので、おいおい自分が外車を手にするは思ってもみませんでした。たまたま昼休みに見ていた1冊のタウン誌に気になってた外車の広告があって、車両価格も書いてあったのですが自分でも貰えそうな金額だったことをわかります。どんなものかは実に見てみないと分からない部分もあるので、思い切ってディーラーまで出掛けて見ることに。私が思った以上に外車ディーラーは気軽に入りやすい雰囲気で同じように女性1人で来てる方も居たほどだ。実に車を見せてもらって試乗もして見積りも出して貰いました。販売員さんに話を聞いていると私が今まで抱いていた印象はどうしても変わり、アフターメンテナンスも随分と丁寧だということを知りました。自分自身の勝手な印象ってほんとにあてにならないものですね。行ってみて良かったというし、実に行かなかったら外車を選ぶことはなかったかなと思いました。軽自動車 ランキング